医療電子機器の専門メーカーとして、低周波治療器、温熱治療器、ウォーターベッド型マッサージ器などの医療機器の開発・製造・販売をおこなっております。また、EMS機器、リラクゼーション機器、ヘルスケア機器、美容機器などの製品もOEM・ODM製品としてご提供しております。
平和電子工業株式会社

事業内容

医療機器・ヘルスケア機器を通して社会に貢献します。

 

平和電子工業株式会社は、昭和24年(1949年)銭谷利男博士が個人経営として創業、昭和26年(1951年)株式会社平和電子研究所を設立。昭和39年(1964年)平和電子工業株式会社と社名を変更。以来、医療電子機器の専門メーカーとして医療機器の開発・製造・販売・保守サービスを主な事業とし多くの製品を世界に送り出してきました。
さらに医療機器だけではなく、ヘルスケア機器、美容機器など幅広い分野の製品を提供しており、私たちの製品はさまざまな現場でご活用いただいております。
これからも安全で高品質な製品を開発し持続可能な社会の実現に積極的に貢献してまいります。

 

 

事業内容

事業内容

医療機器事業
低周波治療器、温熱治療器、干渉電流型低周波治療器、ベッド型マッサージ器など、薬機法(正式名称:医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律 旧称:薬事法)に定められたの認証品と承認品の医療機器を提供しています。
ヘルスケア機器事業
スポーツ・フィットネス系デバイス、EMS(Electrical Muscle Stimulation)機器、リラクゼーション機器など、卓上タイプ・床置きタイプから充電池を内蔵したハンディータイプの小型製品まで、スポーツトレーナー様やアスリートの皆様への機器を提供しています。
美容機器事業
エステティックサロン様でご使用される業務用美容機器、家庭用美容機器など、お客様のご要望に対応した製品をOEM・ODM製品としてご提供しております。

 

 

品質保証への取り組み

平和電子工業株式会社は、医療機器における品質マネジメントシステムの国際規格『ISO13485』
の認証を取得し品質システムを構築しております。お客さまに安全に安心して製品をお使いいた
だくために、厳格な品質管理体制によって製品・サービスを提供しています。

 

ISO 13485:2016 ISO 13485:2016